Disclaimer

免責事項

最終更新日: 2016.01.01

ZEROウェブサイト(以下「当サイト」)は株式会社ZEROにより管理、運営されています。
ご利用の際は下記内容をご一読ください。なお、下記内容は予告なく変更させていただくことがありますのでご了承ください。

当サイトに掲載されている各種情報は、株式会社ZERO及び関係会社(以下、「当社」)の会社情報・経営情報・財務情報等の提供を目的としておりますが、当社は当サイトに掲載されている情報の正確性、有用性、完全性、最新性、安全性等を一切保証いたしません。お客様が当サイトの情報をご利用になったこと、またはご利用になられなかったことにより生じたいかなる損害について責任を負うものではありません。

当サイトに掲載されている当社の現在の計画、戦略、見通し及びその他の歴史的事実でないものは、将来の業績に関する見通しであり、リスクや不確定な要因を含んでおります。

実際の業績は、さまざまな要因により、これら見通しとは異なる結果となりうることをご承知下さい。
なお、当社は、新たな情報や将来の事象により、当サイトに掲載されている将来の見通しを修正して公表する義務を負うものでもありません。

当社は予告なしに当サイトに掲載されている情報の変更、当サイトの運営を中断又は中止させて頂くことがありますので、予めご了承下さい。なお、当社は理由の如何に関わらず、当サイトに掲載されている情報の変更及び当サイトの運用の中断または中止から生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。

当サイトからリンクしている第三者のサイト、また、当サイトへリンクしている第三者のサイトから取得された情報によって生じたいかなる損害について責任を負うものではありません。

当サイトに掲載されている情報は、投資勧誘を目的にしたものではありません。実際に投資を行う際は、当サイトに掲載されている情報に全面的に依拠し、投資判断を下すことはお控えいただき、投資に関するご決定は
ご自身の判断と責任で行って頂きますようお願いいたします。

2004年2月1日、インサイダー取引規制上の公表措置の充足要件である金融商品取引法施行令第30条(12時間ルール)が改正されました。証券取引所の適時開示規則に準拠した会社情報が、TDnet(Timely Disclosure network:東京証券取引所が提供している適時情報伝達システム)に登録され、適時開示情報閲覧サービスに掲載された時点で、インサイダー取引規制上の公表措置が完了することになります。従いまして、当社は、TDnetの情報開示時刻を基準に、その後速やかに当サイトに当該情報を掲載いたします。
なお、TDnetによらず、2社以上の報道機関に直接開示した場合(TDnet障害時または、TDnetを介さない公表措置の確保)には、12時間以上経過した後、当サイトに当該情報を掲載いたします。

当社は当サイト上で、アクセスされた方の環境において当サイトのコンテンツが適切であるかなどの記述や表示は一切行いません。当サイトへのアクセスはアクセスされた方の自由意思によるものとし、当サイトの利用に関しての
任はアクセスされた方にあるものといたします。

著作権・商標等について

当サイトに掲載されている著作物(文章・写真・イラスト・動画・音声・ソフトウェア等)の著作権は当社または第三者が保有しており、著作権法その他の法律ならびに条約により保護されております。個人の私的使用、その他著作権法上認められている範囲を超えて、著作権者の許諾なしに、これらの著作物を使用(複製、改変、配布等含む)することはできません。

当サイト上で使用される商標、ロゴ、サービスマークは、当社又は第三者が所有しており、これら商標等を無断で転用・転載することはできません。

準拠法および管轄裁判所

当サイトにアクセスされた方および当社の両者は、当サイトの利用に関して日本国法に拘束されることに同意するものとします。

当サイトの利用に関わる全ての紛争については、別段の定めのない限り、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。